愛うらら


<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
明日を繋ぐこと
浮き沈みが激しいな
自分に自分がついていけてない感じ
ちょっと前向きになりかけた矢先
どかーんと落ちていく
気にし過ぎ考え過ぎの虫が騒いでる

周りに漂う気や想いに敏感になりすぎて
もうスポンジはたぷたぷだ
なんにも吸収できないくらいなはずなのに
それでも私はますます過敏になっていく
気になって仕方がない
ひそひそ 急に止まる会話や とぎれとぎれの音たち
なんて思われてるだろうとか

感受性が高いなんて言われ続けている
鈍感力が足りないらしい
私は私を信じてあげればいいだけなのに
きっとそれすら今はできていないんだろうな

誰がどう思ってようと関係ない
って思おうとするけれど
その態度や口調で心はどんどん縮こまって
体はどんどん動かなくなる
その場で立ち尽くしては
焦って焦ってうまくいかない

一体何を悩んでいるの?
一体何がほしいの?

挑戦したい事を逃げには使いたくないから
だから
明日も生きなくては
明日で辞めよう
そう思いながら
プツンといつ切れるか分からない糸を繋いでる

| 日々 | comments(0) | - |
no title
いまにも倒れそう

どうしたら
このこころの重さは取り除けるんだろう

| 日々 | comments(0) | - |
no title
だめだ、もう
始まって1週間。
ずっと、毎日、仕事辞めたい病。
考え続けてる。悩み続けてる。
それが、甘えか、逃げか。
弱い。弱すぎる。
今までのこと、糧にして、誇りにして、
新しいスタートを踏み出せると思っていた。
疑ってなかったあの頃。
言ってあげたい。
もうちょっと自分のために、動け、探せ、って。
周りはどんどんうらやましく見える。
楽がしたいわけじゃない。
ただ、もう、本当に、何のために片道1時間。
1週間しか経ってないのに、もう休みたい。
心を休ませたい。
冬眠みたいにぐぅーっと深い何も考えないでいい場所に入って、
回復を待ちたい。

なんにも持ってない私ができること、なんて。
夢や理想を掲げても、全然説得力もない。
それが一番、かなしいのかもしれない。

そんな今日は、数少ないお休みの一日。
お休みなのに憂鬱。楽しめない自分もかなしい。

| 日々 | comments(0) | - |
<< | 2/7 | >>